鍵のトラブルの応急処置

みなさんも人生に一度くらいはあるのではないでしょうか。そこに入れたはずの鍵がみつからない、その鍵だと思ったら違う鍵だった、車を降りたらインロックしてしまった・・・など、鍵のトラブルに見舞われたことが。
そんな鍵のトラブルにあってしまった時はどう対処しましたか。うっかり失くしてしまった鍵やインロックしてしまった鍵のトラブルに関しては鍵のプロの鍵屋さんなどにお願いして助けてもらうしか手はないのかもしれません。
外出しようと思った矢先、いつも使っている家の鍵が回らない・・・そんな時は鉛筆で鍵を黒く塗りつぶすと良いそうです。鉛筆の芯に含まれる黒鉛が鍵の滑りを良くするんだそうです。油なんかを塗ったりしたほうが滑りが良くなるような気もしますが、ホコリを噛んでしまったりして別の鍵のトラブルに発展する恐れもあります。
緊急だけど、鍵開け業者の助けを借りるような時間がない場合には、もしかしたら一時的ではあるものの有効的な方法なのかもしれません。ちなみに、鉛筆は濃ければ濃いほど効き目があるそうなので、できれば3Bくらいの鉛筆を一家に一本用意してあると安心かもしれませんね。できることなら、鍵のトラブルなんか起きないほうが良いにきまってますが。