人を助けるための鍵開け

ピッキングと呼ばれる、鍵開けは鍵屋さんだけが正当に行える技術です。
よく、泥棒がピッキングを行い家に進入するという話を聞きますが、
泥棒と鍵屋さんではピッキングの方法が異なります。

まず、鍵屋さん「人を助けるため」にピッキングを行い、
特殊な道具と技術を持って鍵を開けます。
鍵屋さんが開けた鍵部分は傷などもつきにくいです。

しかし泥棒が行うピッキングは「人を貶めるため」のものです。
技術は荒いもので、鍵開けの際に鍵に傷をつけてしまうこともあります。

ピッキングを行うための学校もあるほど、技術が必要になるため
「人を助ける」ピッキングは難しいものなのです。