空き巣対策

空き巣などの犯罪者は家を開けるまでにかかる時間が5分以上かかると、その家を諦めてしまうそうです。
ということは空き巣を敷地に入れない仕組みを作ることも大切ですが、万一敷地に入った場合家に入るのに時間をかけさせるというのも良い対策法の一つであると思われます。
そうした場合鍵をツーロックにしておく人も多いかと思います。
さらに上下違う鍵にする、暗証番号や指紋認証システムを導入するというのもいい方法です。
しかし通常の鍵に比べ値段も高く、精密機械を中に入れるので雨風に弱いといった弱点もあるため、
現在は鍵を上下別々の鍵でツーロックにしている家庭の方が多いのです。
そうすると鍵を一度に2つも管理しなくてはなりません。
一度無くしてしまったら一巻の終わりと心配になりますが、鍵を開ける業者は沢山います。
何かあった時のために、鍵開け業者さんの番号を控えておけばひとまず安心です。