寒い日も暑い日も

近頃、風が強く肌寒い日が続きますね。年末の大掃除がいよいよ近づいてきたと感じられます。どの場所から掃除するのか、必要な物は足りているのか、そのための準備を進めている方も多いと思います。夏休みの宿題を最終日に行うように、大晦日で全て片付けてしまおうとせずコツコツ掃除をしていくことが気持ちも楽ですしオススメですよ。ただ、掃除するのは部屋の中だけという方が大半のように思います、今年こそ家の外側も掃除をしてみましょう。何より掃除をしていただきたいのは、玄関の錠です。錠には一年を通して蓄積されたゴミが詰まっているのです。そんな状態が改善されないまま、貯めこんだゴミが詰まり、玄関のドアが開かなくなる日がやってくるかもしれません。そんなことがないよう事前に錠と鍵のお手入れをしておきましょう。お手入れの方法は簡単に説明すると、錠を掃除機で吸い込んで中のゴミを吸い出す方法があります。注意したいのは滑りが悪いからといって市販の潤滑油を使用しないこと。ゴミが付着していない場合でも、市販の潤滑油では錠に残ってしまう危険性があるため、より大きなゴミとなる可能性があります。鍵のお手入れの仕方は古い歯ブラシ等で磨いてあげると良いですよ。事前のケアで家に入れなくなることを防ぎましょう。もしもそんな日が来てしまったのであれば、カギ110番へ迷わずご相談下さい。