家の玄関以外のトラブル

鍵のトラブルの1番代表的な例は、家の玄関ドアの鍵の紛失ですが、玄関ドア以外にも、沢山の鍵のトラブルがあります。家の中だと、金庫の鍵が開かない、といった鍵のトラブルが多くみられます。ダイヤル式・シリンダー錠・テンキー式の金庫が一般的ですが、最近の金庫には携帯電話などに埋め込まれているICチップを利用した金庫や、指紋や顔で鍵を開ける生体認証システムを備えた金庫も存在し、これら全ての種類の金庫の鍵のトラブルに、鍵屋は対応しなければなりません。旅行や出張の際に持ち歩くスーツケースの鍵のトラブルも多くみられ、出張先で鍵を無くしてしまって大事な書類が取り出せない、といった緊急事態にも鍵屋は対応してくれます。車やバイクの鍵の紛失トラブルもよく見られ、街中でも、自動車の鍵開け作業をしている鍵屋を見かけた方も多くいると思います。鍵の紛失以外に、鍵穴の故障のトラブルもあります。主な原因は鍵穴のさびや付着したほこりの詰まりで、鍵が差し込みにくくなったり、強引に差し込んで回してしまうと、鍵が折れてしまう可能性があり、その場合は鍵穴の交換の必要も出てきます。鍵屋の仕事はこの様なトラブル全てに対応しなければならないのです。