鍵のトラブル、うっかりミスにご注意!

鍵を紛失した・盗難被害に遭った・空き巣に鍵を壊されたといった鍵のトラブルはいつ発生するのか予測できないものばかりです。そして、時にはご自分のうっかりミスによってトラブルに発展することがあります。例えば、旅行・会社の研修・実家への帰省などで大荷物を抱えて出かける時。荷物を運び出すのに必死で、玄関の鍵を施錠し忘れるという「うっかりミス」をされる方が時にはいらっしゃいます。無施錠は空き巣被害に遭いやすいので、どんな時でも戸締まりの確認は怠らないように心がけてください。特に、留守が長期間に渡る場合にはご注意ください。また、帰りに手荷物を減らそうとして、出掛け先から大きな荷物を郵送される方もいらっしゃるでしょう。この時に、自宅の鍵を郵送する荷物の中に入れてしまうという「うっかりミス」も意外とある事例です。旅行などから帰宅された際、鍵が見当たらないようでしたら、一度、荷造りの時のことなどをよく思い出してみましょう。鍵がどこにあるのかがわかれば、少しは安心できることと思います。もちろん、手元に鍵がなければ、鍵開け業者の力を借りて開錠してもらわなければなりません。鍵のトラブルには冷静に対処するようにしましょう。