依頼する前にやっておく事

鍵の紛失は、どれだけ便利な世の中になったとしても完全に防ぐ事はできません。空き巣のピッキング対策などの防犯機能に優れた鍵に代表されるような便利な鍵が開発されてきましたが、鍵を紛失しない為の対策は、自分自身で対策をすることです。現代では鍵を紛失しない為の様々な雑貨も販売されているのですが、一番の対策は、しっかりと鍵を管理し、外出時も鍵を雑に扱わず大切に持ち歩く事です。万が一鍵を紛失してしまったら鍵屋に依頼して開錠作業をしてもらう必要があります。しかし鍵屋に依頼したすぐ後に、探していた鍵が見つかってしまった場合、鍵屋に依頼した意味が無くなってしまいます。こういった事も多く発生しておりますので、鍵を紛失された際は身近な所を徹底して探してみてください。まずは鞄の中や衣類のポケットに入っている持ち物全てを取り出し、一つ一つ細かくチェックしてみましょう。手帳の中に挟まっていたり、最近ですとスマートフォンのケースに挟まっている可能性もあります。見つからなければその日に立ち寄った場所に電話などで落とし物が無かったか確認するか、近い場所であれば鍵が落ちていないか探してみてください。その他心当たりのある所に確認を取ってみても見つからないのであれば鍵屋に依頼しましょう。鍵の盗難の可能性もあるのでしたら、鍵そのものも新しいものと交換してもらう事を強くおすすめします。