鍵のトラブルにおける豆知識

多くの方々は急な鍵のトラブルが発生してしまった際、慌てがちになってしまう傾向があります。しかし、過去にも同様の問題が発生した経験を持ち、同じ業者の方に担当して貰った方々は多少なりとも安心感を得られているようです。逆に言えば鍵のトラブルを経験した事のない方が初めて業者の方に依頼をした際、「どのような方法で解決するのだろうか」などについて不安に思う方もいらっしゃることになります。そこで現在における鍵のトラブルについて、ちょっとした豆知識をお伝えさせて頂ければと思います。

【合鍵が作れない?】
合鍵を作る際に鍵屋さんへ鍵を持って行く際、「元鍵(マスターキー)」なのか、「合鍵(スペアキー)」なのかによって合鍵を作ってもらえない事があります。それはなぜなのでしょうか。元々、鍵は専用の機械で金属をカットして作製されています。そのため、機械によって作られた物であっても元鍵と合鍵では確認できないレベルの誤差が生じてしまう事があるのです。つまり、合鍵の合鍵を延々と作り続けていると鍵穴と一致しなくなってしまう恐れも考えられますので、元鍵でなければ合鍵の作製依頼を断っている場合もあるようです。合鍵は作り過ぎるのも問題であると言えるでしょう。もし合鍵の作製依頼を行うのであれば、なるべく元鍵を鍵屋さんへ持ち込むようにすれば無駄な手間を省く事ができるかもしれません。