鍵のピカピカを取り戻しましょう!

鍵ほど皆様にとって、切っても切れない縁と言えるのではないでしょうか。自宅に鍵があるのはもちろん、勤め先の会社でも鍵を使っているところはあります。例えば、会社の中には荷物を預けるロッカーがあるので、出勤時、荷物を入れてロッカーに鍵を掛けているところもあるのです。これ1本あるだけで自分の荷物を盗られる心配がないから便利ですよね。ただ、同時に鍵のトラブルとも縁が深いので注意しましょう。よく聞くのが、いつの間にか鍵を紛失してしまったというケースです。もし会社の鍵を紛失した場合、弁償しなければならないので、目も当てられないですよね。
しかし、鍵紛失だけでなく、鍵本体が汚れることにも気を配らなければなりません。鍵を持ち運んでいる以上、どうしても表面に汚れが蓄積してしまいます。もし汚れが酷くなると、鍵本体の強度が弱くなり、ある日ポッキリと鍵が折れてしまう恐れがあるのです。
折れた鍵を見てご自身の心まで折れてしまわないよう、汚れた鍵は定期的に綺麗にしておきましょう。方法はとっても簡単。歯ブラシで磨くだけで汚れを落としやすくなるのです。自宅に古い歯ブラシがあったら、それを使ってみてください。もし重曹があれば、それを水と混ぜて磨くのもオススメです。ただ、あまり強めに磨いてしまうと却って鍵を傷つけてしまうので、優しく磨くように心がけましょう。