鍵交換の重要性

鍵を紛失したにも関わらず、面倒だからといって鍵交換をしない方がいらっしゃいます。鍵が誰にも拾われることなく永久に紛失したままなら良いのですが、万が一悪意のある第三者に鍵を拾われてしまったら一体どうなってしまうのでしょうか。鍵には家の住所などの個人情報は書いていないので、鍵から自宅などを特定する事は不可能とお考えではないでしょうか。しかし、悪意のある第三者に鍵を落とした一部始終を見られていたとすればどうでしょう。犯人に自分の顔を見られていた場合、気付かれないように後をつけられてしまえば自宅を割り出されてしまうことは容易なことなのです。犯人に自宅を割り出されてしまった後の事は言うまでもありませんが、好き勝手に自宅内に侵入されてしまいます。犯人は犯行に気づかれないように毎日少しずつ家の中のものを盗んで行き、家主が犯行に気付くのを遅らそうとするものです。と、ここまで書けば鍵交換の必要性がお分かりいただけたのではないでしょうか。鍵を紛失してしまったら、早急に鍵屋さんに鍵交換依頼をされるのが良いでしょう。鍵交換というと大掛かりな工事を想像される方もいらっしゃいますが、平均30分で完了する場合が多いようです。犯罪に遭ってから対策をしていては遅いです。危険を回避するため、鍵を紛失したら早めに鍵交換しましょう。