自転車の鍵トラブルにも備える

ご自宅の玄関の鍵、金庫の鍵、事務所の鍵など、鍵があるところには鍵トラブルが潜んでいます。そしてそれは、自転車も同じ事です。使用頻度が高く、鍵がシンプルかつ小さい自転車も、鍵の紛失を中心にトラブルが多数発生しています。いざという時に困らないよう、その対処方法を覚えておきましょう。
まず、鍵を壊すという方法があります。ママチャリによく使用される馬蹄錠なら、工具や針金などを利用してピッキングする事も可能です。また、ワイヤーロックならワイヤーカッターで切断する事も可能です。近くに警察署がある場合は、そこで代わりに鍵を破壊してくれます。ただしこれらの方法は、他人から見れば自転車泥棒に間違われることもありますので、自転車の防犯登録を行っている場合以外はお勧めいたしません。また、上手く解錠できたとしても施錠ができないままです。
そこで頼りになるのが、街の鍵屋です。多くの鍵屋は自転車の鍵にも対応しており、さらに出張サービスも行っています。自転車を移動させる必要が無く、また新たな鍵を作成してくれますので、自転車の鍵トラブルにおいても強い味方になってくれます。自転車で外出される際は、鍵屋の連絡先や、万が一のためのスペアキーを準備しておくと安心でしょう。