1ドア2ロック?

鍵開けだけでなく、鍵の取り付けもできることをご存知ですか?
今は防犯対策で様々な種類の鍵が増えています。なかでも、一つのドアに2つ鍵をつけことは効果的な防犯対策であるといえます。
窓に取り付けるタイプの防犯対策は考えていることが多くても、ドアはまさか鍵を壊されないだろう、と考えているも多いと思います。でも、そのまさかが多くなってきているのです。ピッキングなんて言葉を聞いたこともある方もいらっしゃるかもしれません。
泥棒が家に入ろうと思った時に、最初に見るところは1ドア2ロックであるといわれています。
2ロックなんて聞くと、自転車を思い浮かべてしまったりしますが、自転車の2ロックも相手に犯行を思いとどまらせる効果があります。
ドアの施錠も2ロックであることで、まず泥棒が「防犯対策をしっかりしている=面倒くさそうな家だな。」と思い犯行を諦めることも多いのです。
一つあれば十分と考えている方も、開けるのが面倒くさい!と思っている方もいるかもしれません。でも、泥棒にも「面倒くさい」と思わせることができたら、泥棒の被害にあう確率がぐっと低くなるということですよね。
防犯対策に不安のある方は一度、鍵のプロに相談してみませんか。